コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

記事: ayako'sコーデ ダイヤモンドVer.

ayako'sコーデ ダイヤモンドVer.

ayako'sコーデ ダイヤモンドVer.

ジュエリーを購入したけれど、どんなシーンで着ければいいか分からない、という相談を受けます。
宝石商の母の元で育った私は、「宝石は肌に馴染む」と教えられました。

何か特別な行事やイベントの時にだけ身に着けていると、不思議といつまでも「借りてきた感」が出てきてしまうものです。

雰囲気ごと宝石に馴染むには普段から身に着けるのがいちばん。
そのかわり、帰宅後にはすべて外して所定の位置に戻します。
お風呂や寝る時にも着けられる方もいますが、基本的には毎日着け外しをすることをお勧めしています。

さて、今月からよくご質問を頂く「ジュエリーコーデ」をご紹介していきたいと思います!
ジュエリーを身に着けるだけで、シンプルなコーディネートも上品に洗練された雰囲気になりますので、参考にして頂ければ幸いです。

 

第1回目は定番のダイヤモンドをご紹介いたします。

 

 

私がダイヤモンドを身につけるときは、色味のあるお洋服に合わせます。
着用ダイヤモンドリング:参考価格120万〜(1ct,SI)

左手中央:フローリッシュ 48万〜(2ct)

右手中指:ケテル 33万〜
右手小指:オルタンシアピンキー 35万〜

イヤリング:オルタンシア 59万〜

リング:ダイヤモンド2ct 200万~

イヤリング:モルガナイト 50〜60万

左手中央リング:オールGIA0.5×6 ハートシェイプ VSGup 180万〜

ネックレス:真珠 アコヤロングネックレス 8.5-9.0 あこや天女真科研
90cm→110万
100cm→120万
110cm→130万
120cm→140万
3連→150万円

★私物は100cm

真珠は年々、高騰&品薄してますので、お求めの方はお早めにご連絡ください。

”ファーストジュエリー”としても人気のダイヤモンド。
選ぶときのポイントとしては

・カラット数(宝石は予算が許す限り大きいものをお勧めします)

・クオリティ→きれいなSI H GDアップ
同じ4Cでも傷の位置やテリの具合でまったくクオリティが異なりますので、4Cというだけで判断されないことをお勧め致します。

コーディネートやお色合わせの参考になれば幸いです。

Read more

顧客様インタビュー Vol.3

顧客様インタビュー Vol.3

"「顧客様インタビュー」シリーズも3回目になりました! 今回は初めてご購入頂く顧客様にインタビューしました。 名古屋から外商のために東京に来ていただいた小林亜美様です。 亜美さんは21歳。現在、アクセサリーショップに勤められています。 当日はお母様も一緒に外商に立ち合われました。 Z世代の顧客様。 「外商」という販売スタイルをどう捉えているのかお聞きしましたので、楽しみにご覧ください。 ※Z...

もっと見る
宝石商が人工ダイヤモンドをオススメしない理由

宝石商が人工ダイヤモンドをオススメしない理由

今日は、よくご質問いただく「人工ダイヤモンド」についてお話ししたいと思います。 まず、前提として、私は宝石商ですので ・ラボグロウンダイヤモンド(人工ダイヤモンド) ・モアサナイト(炭化ケイ素) ・トリート(人工的に処理を施したもの) などの人工処理を施した宝石は一切取り扱いません。 理由としては大きく2つ挙げられます。 ①リセールができない可能性がある ②天然ダイヤとは違い、量産のできる「...

もっと見る